1位:世界最高峰のフランスの至宝

キリアン・ムバッペ
【写真:Getty Images】


FW:キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン / フランス代表)
生年月日:1998年12月20日
市場価値:1億6000万ユーロ(約211億円)
20/21リーグ戦成績:31試合27得点7アシスト

 唯一の200億円越えとなる1億6000万ユーロ(約211億円)で堂々の1位に立ったのがパリ・サンジェルマン(PSG)FWキリアン・ムバッペだ。20代前半だが、すでに複数タイトルを獲得。名実ともに世界最高峰のFWと言えるだろう。

 各年代別のフランス代表を経験していたムバッペは2017年3月にA代表デビュー。そして、2018年ロシアワールドカップでは19歳ながら背番号10を背負い、フランスの優勝に貢献。同大会決勝でゴールを決めた10代の選手はペレ以来2人目となる60年ぶりの快挙となった。

 10代でワールドカップ制覇を経験したムバッペはフランス国内のタイトルを複数獲得。PSGは2019/20シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝に進出するも、バイエルン・ミュンヘンに敗戦。ムバッペは惜しくもCL優勝を逃した。次なる目標はユーロもそうだが、クラブレベルではCLのタイトルとクラブワールドカップだ。

 ムバッペの市場価値は2018年12月時点で2億ユーロ(約263億円)。ムバッペは当時19歳。10代の選手がこの天文学的な市場価値をつけられるのは稀だ。だが、19歳でフランス代表の背番号10を背負いW杯優勝に貢献したことを考えると、納得かもしれない。新型コロナウイルスの影響で少し下がったとはいえ、1億6000万ユーロ(約211億円)とかなりの高額。まだまだ上昇する可能性はある。世界最高峰の至宝に今後も注目だ。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top