世界最速のスピードスターは誰だ! サッカー選手スピード能力値ランキング11位~15位。唯一ランクインしたJリーガーとは?

2021年09月13日(Mon)6時00分配信

シリーズ:20/21能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

13位:Jリーグからこの男が!

スライド1 (11)
【写真:Getty Images】



MF:ハイネル(ブラジル/サンフレッチェ広島)
生年月日:1990年9月5日(31歳)
市場価格:60万ユーロ(約7200万円)
20/21リーグ戦成績:18試合出場/0得点3アシスト

 ブラジル出身のハイネルは2017年に川崎フロンターレへ移籍しJリーグ初参戦を果たしている。その後一度帰国するものの、2019年にサンフレッチェ広島にレンタル加入し再来日。昨年、そして今年の冬の2度に渡って期限付き期間延長を勝ち取るなど、現在も紫のユニフォームに身を包み続けている。

 ハイネルの広島入団が決まった際、足立修強化部長は「我々は昨シーズンからスピードのある選手、個で打開できる選手を探していました。彼と契約ができたことでスピードという部分のピースが揃いました」とコメントを残した。そんな足立強化部長の期待に応えるかのように、ブラジル人MFは非凡な「スピード」を武器に主に右サイドで躍動。昨季のJ1第17節、柏レイソル戦では後半アディショナルタイムにぶっちぎりの速さで相手DF一人を抜き去ってビッグチャンスを作り、観る者を驚かせた。彼の「スピード」を封じ込められるJリーガーはなかなかいないと言っていいはずだ。

 そのハイネルは、上記した通り広島加入後しばらくはサイド起用がメインとなっていたが、昨季途中より中央での起用頻度が増加。今季はすでにボランチが主戦場となっているなど、31歳にして新境地を開拓している。まだまだ完成度が高いとは言えないが、今後の更なる成長に期待だ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top