07年世界最強! ACミラン伝説の英雄5人、その能力値は? セードルフ、カカー、マルディーニ、そして…史上最高の選手たち

2021年09月18日(Sat)10時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

サッカー史上最高のキャプテン。メンタル99の英雄

スライド1 (28)
【写真:Getty Images】


DF:パオロ・マルディーニ(ACミラン/イタリア代表)
生年月日1968年6月26日(当時38歳)
06/07シーズンリーグ戦成績:18試合1得点0アシスト
ACミラン リーグ戦通算647試合29得点
ACミランでの主な獲得タイトル:セリエA(87/88、91/92、92/93、93/94、95/96、98/99、03/04)、コッパ・イタリア(02/03)、UEFAチャンピオンズリーグ(88/89、89/90、93/94、02/03、06/07)

 ACミランのみならず、サッカー史上最高のキャプテンといえるのがパオロ・マルディーニである。ユースに所属した少年時代から41歳で現役を引退するまでACミラン一筋でプレーした真のバンディエラである。

 1985年に16歳でトップチームデビューしてから世界最高の左サイドバックとして数多くのタイトルを獲得したマルディーニは、06/07シーズン当時は38歳。負傷離脱もあり全ての試合に出場することは難しくなっていたものの、CL決勝など重要な試合では必ず先発してチームの勝利に大きく貢献していた。

 能力値を見ると、全盛期と比べると世界最高峰の力を持っていた「守備力」や「スピード」と言った項目はやはり減少している。それでも「守備力」は85と世界的選手という評価となっているのはさすが。

 その一方で、「IQ」と「メンタル」は90を超える数値となった。この2つは年齢を重ねるごとに増していき、この時代が最高の状態にあったといえるだろう。特に「メンタル」は99と最高値になっており、彼以上に精神力のある選手は後にも先にもいないだろう。

好評配信中のスポーツ育成シミュレーションゲーム『プロサッカークラブをつくろう! ロード・ トゥ・ワールド』(以下 「サカつくRTW」)では、イタリア強豪クラブのレジェンド、「クラレンス・ セードルフ」や新バージョンの「フィリッポ・インザーギ」が新★5選手として登場する“LEGEND SCOUT”を本日より開催します!
特典付きスカウト
詳細は画像をクリック
クラレンス・セードルフ1
クラレンス・セードルフ2

Google playからのダウンロードはこちら
googleplay

App Storeからのダウンロードはこちら
apple

1 2 3 4 5

新着記事

↑top