主な控えメンバー

20210926_sterking_getty
【写真:Getty Images】



ジョン・ストーンズ(イングランド代表/背番号5)
生年月日:1994年5月28日(27歳)

フィル・フォーデン(イングランド代表/背番号47)
生年月日:2000年5月28日(21歳)

ベルナルド・シウバ(ポルトガル代表/背番号20)
生年月日:1994年8月10 日(27歳)

ラヒーム・スターリング(イングランド代表/背番号7)
生年月日:1994年12月8日(26歳)

 「transfermarkt」によると、マンチェスター・シティの市場価値は9億4700万ポンド(約1420億5000万円)にも及び、世界で最も高価なクラブとなっている。今夏に行われたコパ・アメリカ(南米選手権)とユーロ(欧州選手権)に合わせて、全クラブで最多の16選手を派遣しており、世界で最も価値のあるクラブであることをこちらのデータでも証明している。そういったこともあり、控え選手一人ひとりのレベルも高い。 

 昨季、リーダーシップのあるルベン・ディアスが相方となったことで完全復活を遂げたジョン・ストーンズ。イングランド代表にも復帰し、今夏に行われたユーロ(欧州選手権)にも出場するなど充実したにシーズンを過ごした。しかし、今季はケガで開幕から出遅れており、ライバルであるアイメリク・ラポルテにポジション争いで遅れを取っている。

 現在、トップチームの主力選手で唯一のクラブ生え抜きであるフィル・フォーデンはインサイドハーフ、両ウイングを主戦場にしており、時には最前線に入るなど年々プレーエリアを広げている。ストーンズ同様に今季はケガで出遅れているが、第6節チェルシー戦で今季リーグ初先発を飾り、勝利に貢献した。

 選手層が厚すぎる故にそれぞれの選手が毎試合先発出場することが難しいマンチェスター・シティ。それに対する不満があり、ベルナルド・シウバは今夏に移籍希望をしていた。しかし、コロナ禍により他リーグのクラブが財政難だった影響で移籍が実現せず。ベルナルド・シウバはこれを態度に示さず、プロフェッショナルとして開幕から多くの試合に出場している。

 今夏に行われたユーロ(欧州選手権)で3ゴールを決め、イングランドのヒーローとなったラヒーム・スターリング。しかし、マンチェスター・シティではジャック・グリーリッシュが加入したこともあり出場機会が減少している。最前線の絶対的なレギュラーが決まっていないだけに、フィニッシャーとしてアピールしたいところだ。

1 2 3 4 5 6

新着記事

↑top