FW紹介

20211011_man utd(2)_getty
【写真:Getty Images】



ウェイン・ルーニー(元イングランド代表)
生年月日:1985年10月24日
在籍期間:04年夏~17年夏
クラブ通算成績:559試合253得点146アシスト
代表通算成績:120試合53得点21アシスト

 数々のスター選手がプレーしてきたマンチェスター・ユナイテッドで、歴代最多の253ゴールを決めているのがウェイン・ルーニーだ。04年夏にエバートンから加入すると、ハットトリックの衝撃的な新天地デビューを飾った。

 ルート・ファン・ニステルローイやディミタール・ベルバトフ、ロビン・ファン・ペルシーといった数々の世界的なストライカーと連係を築き、多くのゴールに絡んだルーニー。新主将に就任した2014/15シーズン以降は中盤での起用が増えるなど、ポジションを下げたこともあったが、17年1月にクラブのレジェンド、ボビー・チャールトンが保持していたクラブ歴代最多得点記録を更新した。

 2016/17シーズン限りでユナイテッドを退団し、プロデビューを飾ったエバートンに復帰。MLSでのプレーを経て、20年1月にチャンピオンシップ(イングランド2部)のダービー・カウンティに選手兼監督として加入し、21年1月に現役を引退した。

クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表)
生年月日:1985年2月5日
在籍期間:03年夏~09年夏、21年夏~
クラブ通算成績:298試合123得点69アシスト
代表通算成績:182試合114得点41アシスト

 
 サポーターから圧倒的な人気を誇る、言わずとしれた世界最高の選手だ。03年夏に当時の10代の選手では史上最高額の移籍金でマンチェスター・ユナイテッドに加入。デイビッド・ベッカムが着用していた背番号「7」を継承し、加入初年度から強烈なインパクトを残した。

 スピードとテクニックを兼ね備える快速ウインガーとして名を馳せたロナウドは、徐々にその得点力が開花。2007/08シーズンはプレミアリーグで31ゴール、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)で8ゴールを決め、両大会で得点王のタイトルを獲得。両大会の優勝に大きく貢献し、2008年のバロンドールとFIFA最優秀選手賞を同時受賞した。

 2009年夏にレアル・マドリードへと移籍して以降、毎シーズンリーグ戦で20ゴール以上を決め続けているロナウド。そして2021年夏、マンチェスター・ユナイテッドへ電撃復帰を果たす。再デビュー戦となったニューカッスル戦でいきなり2ゴールを決めると、公式戦3試合連続ゴールを記録。9月のプレミアリーグ月間最優秀選手賞も受賞した。今後、ユナイテッドでどれだけのゴールを決めてくれるのか、目が離せない。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top