C・ロナウドの先発落ちを説明するマンU暫定指揮官「大きなことのように言われるが実際は違う」

2021年12月02日(Thu)20時04分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

クリスティアーノ・ロナウド
【写真:Getty Images】



 マンチェスター・ユナイテッドのマイケル・キャリック暫定監督が、FWクリスティアーノ・ロナウドの先発落ちについて説明している。英『ガーディアン』などが伝えた。

【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 36歳のC・ロナウドは、先月28日のチェルシー戦でスターティングメンバーを外れた。オーレ・グンナー・スールシャール監督が解任されたあとの試合で大エースがベンチに座ったことは、大きな話題となっている。

 この理由を問われたキャリック暫定監督は、「チームを選ぶ際に考慮すべきことはたくさんある。大きな決断のように言われているが、実際のところ、我々と私の中では別にそうでもなかった。クリスティアーノに聞いてみればいい。彼のリアクションは完ぺきだったよ」とコメント。「彼は選手たちをサポートした。ハーフタイムにはチームと話し、後半は10分前にアップをして準備をしていた。いろいろなことがネガティブにとらえられているが、実際は全然違うね」と語っている。

 ユナイテッドはラルフ・ラングニック監督を迎えたが、ビザの関係で2日のアーセナル戦は指揮することができない。

【了】

新着記事

↑top