CL史上最上級バイシクル!バルセロナ相手に芸術的ロング・オーバーヘッドさく裂

2022年01月07日(Fri)23時00分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

マウロ・ブレッサン
【写真:Getty Images】



 UEFAの公式SNSが、チャンピオンズリーグの歴史でも有数のオーバーヘッド弾を紹介した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 このゴールを決めたのは、イタリア人のマウロ・ブレッサン。選手として彼の名前を知らなかったとしても、このゴールに見覚えがある人は多くいるかもしれない。

 1999年のチャンピオンズリーグでバルセロナと対戦したフィオレンティーナでゴールを挙げた1人がブレッサンだった。敵陣ペナルティーエリア手前で高く弾んだボールをみて、ブレッサンはバイシクルシュートを選択。約25メートルの距離から放った一撃が、完ぺきなコースでゴールに吸い込まれた。

1 2

新着記事

↑top