高校サッカーとイングランドに漂う「似たような空気」。予測困難な現代で失われつつあるのは…【英国人の視点】

2022年01月12日(Wed)7時50分配信

シリーズ:英国人の視点
text by ショーン・キャロル photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

大切なのは「この瞬間」



 出会うものすべてが新しく、可能性に溢れている年齢の選手たちであることを考えれば、(今という時間は)なおさら重要なことだと考えられる。10代後半というのは一生モノの経験や友情や達成感が得られる時期だ。今年の大会の決勝まで進んだ選手たちは、2022年の成人の日を生涯の思い出話にできることだろう。

 新型コロナウイルスが依然として猛威を振るう中で、人生が予測困難であること、いま手元にあるものを大事にして楽しむことの大切さを我々も思い知らされている。高校生活3年間の大部分、もしかすると全期間を厳しい制約の中で過ごすことを強いられ、人生の中で最もエキサイティングな成長の時期を存分に満喫できないことになりそうな学生たちも多い。だからこそ、発散の時が訪れたのであればそれを楽しめることが普段以上に重要となる。

 サッカーで日本一に輝くこともそのひとつだ。これからさらに有名になっていく選手も、そうでない者もいるだろう。だが今はただ、彼らがこの瞬間を楽しむことができさえすればいい。

(文:ショーン・キャロル)

【了】

1 2 3

新着記事

↑top