前代未聞の「試合前終了」、チュニジアの再試合要求は却下

2022年01月14日(Fri)17時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

チュニジア
【写真:Getty Images】



 アフリカ・ネーションズカップのチュニジア対マリは、当初の結果のまま変わらずに大会を進めることになった。アフリカサッカー連盟(CAF)が発表している。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 チュニジア対マリの一戦は、ジャニー・シカズウェ主審の笛に注目が集まった。同主審は85分で試合終了を告げると、試合を再開させたあとにも89分43秒で再び試合終了を宣言。その後、約40分が経過したあとで残り時間とアディショナルタイムをやり直すことになったものの、チュニジアがピッチに戻ることを拒否し、1-0でリードしていたマリがそのまま勝利を収めている。

 その後、チュニジアはCAFに再試合を要求。これについての会議が13日に行われた結果、CAFはチュニジア側の訴えを認めないことを決定。マリの勝利が確定となった。

【了】

新着記事

↑top