ルーニーが古巣エバートンの新監督有力候補に。ベニテスは極度の不振で解任危機

2022年01月16日(Sun)21時31分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

ウェイン・ルーニー
【写真:Getty Images】



 エバートンを率いるラファエル・ベニテス監督は、成績不振のため解任も噂される状況となった。後任候補としては、クラブのレジェンドであるウェイン・ルーニー氏の就任も有力な選択肢として予想されている。

【今シーズンのプレミアリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今季プレミアリーグでは開幕から4試合で3勝1分けと好発進を切ったエバートンだが、そこから急失速。10月以降の13試合では1勝3分け9敗と不振が続き、15位にまで順位を落としている。

 現地時間15日に行われた第22節の試合でも、前節時点で最下位のノリッジ・シティに1-2で敗れる結果に終わった。試合後には、ベニテス監督の進退に関してクラブ内で緊急ミーティングが行われたとも報じられている。

 後任候補の一人としてメディアなどで噂となっているのが、現在チャンピオンシップ(2部)のダービー・カウンティを率いるルーニー監督。現役時代にはエバートンでデビューを飾り、マンチェスター・ユナイテッドでの活躍を経てキャリア終盤にもエバートンに戻ってきたレジェンド中のレジェンドだ。

 今季のダービーは経営問題により、勝ち点21ポイントの減点という非常に重いペナルティーを下された。それでも最近5試合で4勝1分けを記録するなど調子を上げ、奇跡の残留も決して不可能ではない位置に浮上。チームを率いるルーニー監督の評価も高まっている。

 英国ブックメーカーによるエバートンの後任監督予想でも、ダンカン・ファーガソン氏やベルギー代表のロベルト・マルティネス監督、フランク・ランパード氏などを抑えてルーニー監督が圧倒的な一番手となっている。監督として再びエバートンに復帰することもあり得るのかもしれない。

【了】

新着記事

↑top