バルセロナ対ナポリ、予想スタメン&フォーメーション。白熱必至の“マラドーナダービー”、ピッチに立つ22人は?【EL】

2022年02月17日(Thu)10時36分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,


UEFAヨーロッパリーグ 最新ニュース

シャビ監督はローテーション採用?

バルセロナ
【写真:Getty Images】



 UEFAヨーロッパリーグ(EL)、ノックアウトラウンド・プレーオフ屈指の好カードであるバルセロナ対ナポリの1stレグが、現地時間17日にカンプ・ノウで行われる。ラウンド16進出に向け、お互いどのようなメンバーを送り出してくるのか。まずは、バルセロナのスタメンを予想する。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 フォーメーションはお馴染みの4-3-3となるだろう。

 GKはマルク=アンドレ・テア・シュテーゲン。ダニエウ・アウベスが登録メンバーから外れているため、右サイドバックはセルジーニョ・デストが務めるだろう。サミュエル・ウンティティ、クレマン・ラングレ、ロナルド・アラウホと怪我人続出中のセンターバックはジェラール・ピケとエリック・ガルシアのコンビが濃厚。左サイドバックはジョルディ・アルバだ。

 シャビ・エルナンデス監督は前日会見でナポリ戦でのローテーション採用を示唆していた。とくにセルヒオ・ブスケッツについては「彼が毎試合プレーできないことは明らか」と言及しており、この試合ではもしかすると休みを与えるかもしれない。また、ブスケッツと同じくペドリを温存する可能性も少なくないため、中盤の構成はアンカーにフレンキー・デ・ヨング、インサイドハーフにニコ・ゴンザレス、そしてガビになることが十分に考えられる。

 3トップは、右に今冬ウォルバーハンプトンから加入したアダマ・トラオレ、中央にアーセナルから新加入のピエール=エメリク・オーバメヤンになるか。そして左には、何かと世間を騒がせているウスマンヌ・デンベレが入るとみる。仮にペドリや他の選手がインサイドハーフで起用された場合は、ガビが左翼を担うことになるだろう。

1 2 3 4

新着記事

↑top