チェルシーが獲得狙う? 5部リーグ&フットサル出身、異例の経歴を持つDFとは

2022年02月22日(火)0時04分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , ,

チェルシー最新ニュース

マックス・キルマン
【写真:Getty Images】



ウルヴスのDFマックス・キルマンに関心の噂

 チェルシーは、異色の経歴を持ちながらも評価を高めているDFを来季獲得する可能性があるのかもしれない。ウルヴァーハンプトンのDFマックス・キルマンに熱視線を送っているとも報じられている。



【今シーズンのチェルシーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現在24歳のキルマンはウルヴスで徐々に出場機会を増やし、今季は不動のレギュラーに定着。プレミアリーグ全試合に先発出場し、リーグで2番目に少ない18失点という堅守に貢献している。

 過去にはマンチェスター・ユナイテッドなどからの関心が噂されたこともあった。だが英『トークスポーツ』が伝えたところによれば、現在はチェルシーが盛んに同選手のスカウティングを行っているようだ。

 2018年夏にウルヴスに加入したキルマンだが、その前年まではイングランドの5部リーグでプレー。しかも18歳の頃からフットサルのイングランド代表でプレーし、ウルブスに加入してサッカーに専念するまでに25キャップを記録していたという珍しい経歴の持ち主だ。

 両親はウクライナ人であり、昨年にはウクライナ代表を率いていたアンドリー・シェフチェンコ監督が招集を試みたが、フットサルでイングランド代表の公式戦に出場した経歴により国際サッカー連盟(FIFA)が代表チーム変更を認めなかった。イングランド代表のガレス・サウスゲート監督も招集を視野に入れ注目している選手だと報じられている。

【了】

新着記事

↑top