2022年2月22日、22歳の誕生日を迎えた背番号22。偉大な父を持つ“2世選手”とは?

2022年02月22日(Tue)22時43分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,


UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)最新ニュース

ティモシー・ウェア
【写真:Getty Images】




リールのFWティモシー・ウェアが話題に


 2022年2月22日は、今世紀で最も多く「2」の数字が並ぶ日付のひとつ。その「2」だらけの日に、クラブで背番号「22」をつける選手が、「22歳」の誕生日を迎えたとして一部で話題となっている。



【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 その選手とは、フランス1部のリールに所属するアメリカ代表FWティモシー・ウェア。2000年2月22日生まれの同選手は、今日がちょうど22歳の誕生日となる。

 ティモシー・ウェアといえば、偉大な父を持つ「2世」選手としても知られている。父親はパリ・サンジェルマンやミランなどで活躍して欧州以外から初のバロンドール受賞者となり、現在母国リベリアの大統領も務めるジョージ・ウェア氏だ。

 ジョージ氏はリベリア代表だったが、息子のティモシーはアメリカ代表を選択。カタールワールドカップ出場に向けた北中米カリブ海予選でも戦っている。

 リールは現地時間22日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグの試合でチェルシーと対戦する。今季のリールでは公式戦24試合に出場してまだ得点のないウェアだが、バースデーゴールとなる得点を挙げることにでもなれば、さらに大きな話題となることは間違いないだろう。

【了】

新着記事

↑top