ナポリ対バルセロナ、予想スタメン&フォーメーション。1stレグは白熱のドロー! ベスト16へ進むのは?【EL】

2022年02月24日(Thu)11時18分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,


UEFAヨーロッパリーグ 最新ニュース

前回から大きな変更はなし?

ナポリ
【写真:Getty Images】



 UEFAヨーロッパリーグ(EL)、ノックアウトラウンド・プレーオフの2ndレグ、ナポリ対バルセロナが現地時間24日にサン・パオロで行われる。ベスト16進出に向け、お互いどのようなメンバーを送り出してくるのか。まずは、ナポリのスタメンを予想する。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 フォーメーションは1stレグに引き続き4-2-3-1となるだろう。

 前回から大きな変更はなさそうだ。GKはアレックス・メレト、センターバックはカリドゥ・クリバリとアミール・ラフマニ、左サイドバックはファン・ジェズス、右サイドバックはジオバニ・ディ・ロレンツォ。ディ・ロレンツォは先日のカリアリ戦で頭部を負傷して途中交代していたため、このゲームへの出場が危ぶまれていたが、どうやら大きな問題はなかったようだ。

 スタニスラフ・ロボトカとアンドレ=フランク・ザンボ・アンギッサが負傷中のため、ダブルボランチはファビアン・ルイスとディエゴ・デンメのコンビになるだろう。トップ下は前回貴重な先制点をマークしたピオトル・ジエリンスキが務めると予想する。

 イルビング・ロサーノは引き続き欠場となるが、ナポリにとっての朗報は先日のカリアリ戦を欠場していたロレンツォ・インシーニェとマッテオ・ポリターノが間に合う見込みであること。前者は左サイドで先発するだろう。ただ、公式戦2試合連続欠場中の後者に関して、ルチアーノ・スパレッティ監督は起用に慎重な姿勢を示しているため、右サイドは前回に引き続きエリフ・エルマスが務めると予想する。

 ワントップはヴィクター・オシムヘン。カンプ・ノウでの試合では持ち前のスピードを活かしチャンスを作るもノーゴールに終わったが、果たして今回は。

1 2 3 4

新着記事

↑top