ウクライナ強豪シャフタール、ブラジル人選手らの国外脱出完了を報告

2022年03月01日(Tue)19時33分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,


サッカー最新ニュース

マルロン
【写真:Getty Images】




ディナモ・キエフの外国籍選手も


 ウクライナの強豪シャフタール・ドネツクに所属するブラジル人選手たちは、ロシア軍の侵攻を受けているウクライナから国外への脱出を完了した。クラブが2月28日付で発表を行っている。



【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 発表によれば、シャフタールに所属するブラジル人選手たちは家族とともに2月27日に国境を越え、発表時点でルーマニアに滞在しているとのこと。また、ライバルクラブであるディナモ・キエフの外国籍選手たちも共にウクライナを脱出したと報告されている。

 選手らのウクライナ脱出にあたっては、欧州サッカー連盟(UEFA)のアレクサンドル・チェフェリン会長、ウクライナサッカー協会のアンドリー・パヴェルコ会長、モルドバサッカー連盟のレオニド・オレイニチェンコ会長による個人的な支援があったとしてクラブは感謝の思いを表している。

 本来ウクライナ東部のドネツクを本拠地とするシャフタールだが、2014年のロシア・ウクライナ紛争以来ホーム移転を余儀なくされ、2020年以降はキエフを活動拠点としていた。ブラジル人選手が多く活躍するクラブとしても知られ、現時点で12人が所属している。

 シャフタールは今季ウクライナリーグがウィンターブレイクに入った時点でディナモ・キエフを2ポイント差で抑えて首位。リーグは先週末からの再開が予定されていたが、ロシア軍のウクライナ侵攻を受け中断された状態となっている。

【了】

新着記事

↑top