ローマの英代表FWがダービーでも大暴れ。豪快ボレーなど2発でレジェンド越えの記録

2022年03月21日(月)23時36分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , ,

イタリア セリエA 最新ニュース

タミー・エイブラハム
【写真:Getty Images】



ローマ1年目から活躍のタミー・エイブラハム

 イタリア・セリエA第30節のローマ対ラツィオ戦が現地時間20日に行われ、ローマが3-0で勝利を収めた。勝利の立役者となったのは、豪快ボレーなどで2ゴールを叩き込んだローマのイングランド代表FWタミー・エイブラハムだ。



【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中】

 チェルシーで一時は若きエースとして期待されながらも昨季は出場機会が減少し、昨年夏にはローマへの移籍を選んだエイブラハム。初の国外挑戦となるイタリアで復活を果たし、順調にゴールを重ねてきた。

 宿敵ラツィオとのダービーマッチでもその得点力は発揮された。前半開始1分、CKからこぼれたボールを押し込んで先制ゴールを記録。さらに22分にも右サイドからのクロスに飛び込み、速く難しい高さのボールに派手なボレーシュートで合わせてネットに叩き込んだ。

 これでエイブラハムは今季セリエAで29試合に出場して15得点を記録。2年前にプレミアリーグで記録していた、1部リーグでのキャリアハイの得点数に8試合を残した時点で並んでいる。

 ヨーロッパリーグなども含めると公式戦40試合で合計23得点を挙げており、これはガブリエル・バティストゥータ氏やヴィンチェンツォ・モンテッラ氏などローマのレジェンドFWの加入1年目をすでに上回る数字。もう1点を加えれば1928年にロドルフォ・ヴォルク氏が残したクラブ最多記録に並び、2点を加えればデビューシーズンの得点数はクラブ歴代最多となる。

1 2

新着記事

↑top