ユベントス 最新ニュース

パウロ・ディバラ
【写真:Getty Images】




パウロ・ディバラは夏にフリー移籍へ


 ユベントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラは、今季限りで退団し他クラブへフリー移籍することがほぼ確実な状況となった。新天地候補についても様々な情報が飛び交っている。


【今シーズンのユベントスはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中】


 ユベントスの背番号10を背負い主力として活躍してきたが、契約満了が今季末に迫っているディバラ。21日にはクラブと選手側との間で会談が行われたが、ユベントスは新たな契約のオファーを提示しなかったようだ。

 イタリア国内では、ディバラの獲得を望んでいるクラブとして以前からインテルが盛んに噂される。ディバラ本人もイタリアに残ることを望んでおり、インテルは有力な新天地候補だと伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』や『トゥットスポルト』などは伝えている。

 インテルと並んでディバラ争奪戦の“ポールポジション”にいるとも報じられているのがアトレティコ・マドリード。今夏での退団が予想されるFWルイス・スアレスの代役として想定されている。

『コッリエレ・デッロ・スポルト』紙は、インテルがディバラの獲得に動くことはないという見通しを示し、「最も可能性が高いのは国外」だと予想。その中でもアトレティコが最有力だとしつつ、アーセナルやトッテナム、バルセロナ、パリ・サンジェルマンなども新天地候補として言及している。

 英国メディアではロンドンの2クラブの他にも、マンチェスター・ユナイテッド、チェルシー、ニューカッスルなどもディバラの獲得に動く可能性があるクラブとして伝えられている。フリーで獲得可能な大物アタッカーとして、多くのクラブが争うことになるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top