チェルシーのイングランド代表DFが“炎上”。動物愛護団体に批判された動画とは?

2022年03月28日(月)19時19分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , ,

チェルシー最新ニュース

ベン・チルウェル
【写真:Getty Images】



今季は負傷で長期離脱中のベン・チルウェル

 チェルシーのイングランド代表DFベン・チルウェルは、不適切だとされる行為が動画で確認されたとして動物愛護団体からの批判を受けることになった。英紙『ザ・サン』が伝えている。



【今シーズンのチェルシーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中】


 問題視されている行動とは、チルウェルがトラ(ホワイトタイガー)との“綱引き”に興じたというもの。友人らとバカンスを楽しむ中で撮影された動画がSNSに投稿されたとのことだ。

 動画の中でチルウェルは友人たちとともに、トラの咥えた綱を金網越しに引っ張りながら笑っている。動画はフロリダのテーマパークで撮影されたものだとみられ、“綱引き”は同施設がアトラクションとして開催しているものだという。

 英国の動物愛護団体RSPCA(英国動物虐待防止協会)はこの行動についてチルウェルを批判。「トラに対して敬意を持って接していない。可愛そうな動物を娯楽のために利用し、おそらく挑発している。野生動物への敬意を喚起する行動だとは感じられない」と声明を出している。

 現在25歳のチルウェルはレスター・シティで活躍したあと昨季チェルシーに移籍して公式戦42試合に出場。だが今季は昨年11月に前十字靭帯断裂の重傷を負い、今季中の復帰は絶望的となっている。

【了】

新着記事

↑top