バルセロナMFペドリのゴールが凄い! 柔らかい右足シュートで射抜いた、パーフェクトなコース

2022年04月11日(Mon)9時28分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,


バルセロナ最新ニュース

ペドリ
【写真:Getty Images】




ペドリが2試合連続ゴール!


 ラ・リーガ第31節、レバンテ対バルセロナが現地時間10日に行われた。この試合では、世界最高の10代と言っても過言ではないMFペドリが芸術的なゴールを沈めている。



【今シーズンのバルセロナはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中】


 前半をスコアレスで終えたバルセロナは51分にダニエウ・アウベスがPKを与え、これを決められて先制点を奪われてしまう。その4分後、今度はエリック・ガルシアがPKを献上。これはGKマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンが見事セーブしたが、残留争い中の相手に苦戦を強いられていた。

 それでもバルセロナは59分、ピエール=エメリク・オーバメヤンのヘディング弾で同点に追いつくことに成功。さらにその4分後にはペドリがゴールネットを揺らし、スコアをひっくり返している。

 63分に誕生したペドリのゴールは実に芸術的だった。ガビが右サイドで1対1を制し内側に侵入すると、ペナルティーエリア手前中央で待っていたペドリへパス。ボールを受けた背番号16は右足でダイレクトシュートを選択し、見事にゴール左下隅を射抜いている。ほどよく力が抜けていた右足の振り、そして飛ばしたコースまで、全てがパーフェクトだった。

 絶好調のペドリはこれでラ・リーガ2試合連続ゴールということに。バルセロナ加入後、公式戦で2試合連続ゴールを記録したのは、これが初めてのことになった。

 チームはその後、この試合3度目のPKを献上し同点に追いつかれたものの、後半アディショナルタイムにルーク・デ・ヨングが値千金の決勝ゴールを奪取。土壇場で勝ち点3の獲得に成功している。

1 2

新着記事

↑top