中井卓大だけじゃない! 10代の欧州日本人サッカー選手5人。レアル・マドリード、バルセロナ…欧州の名門でプレーする逸材たち

2022年04月14日(Thu)11時18分配信

シリーズ:最強の逸材
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

高橋仁胡(たかはし・にこ)


生年月日:2005年8月17日(16歳)
現所属:バルセロナU-18

 アルゼンチン人の父と日本人の母を持つ高橋仁胡は、13歳のときにバルセロナの下部組織に加入した。左利きで、センターバックやサイドバックを主戦場としている。

 
 現在は16歳ながら同世代の選手たちとともにバルセロナのU-18チームに在籍している。出場はなかったものの、U-19世代における欧州最大の大会であるUEFAユースリーグにも登録されている。

 昨年9月にはクラブとの契約を延長している。2028年に行われるロサンゼルス五輪世代の1人だが、U-16スペイン代表にも招集された経験がある。日本サッカー界としても今後の注目が集まるタレントだ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top