アーセナル、ペペを放出してペペを獲得も? ポルトで活躍するウインガーに関心か

2022年05月11日(Wed)21時12分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,


アーセナル 最新ニュース

ペペ
【写真:Getty Images】




ポルトのペペはルイス・ディアス移籍後に活躍


 アーセナルは一人のペペを放出した上で、もう一人のペペを獲得することになるのかもしれない。夏の移籍市場に向けて様々な噂がメディアを騒がせている。



【今シーズンのアーセナルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 現在アーセナルに所属するコートジボワール代表FWニコラ・ペペは昨季プレミアリーグで二桁得点を記録するなどチームに貢献したが、今季は出場機会が減少。序盤戦以来リーグ戦の先発出場がない状況が続いており、契約をあと2年残しながらも移籍が噂されている。

 獲得に関心を示しているクラブとして特に名前が挙げられているのはスペインのセビージャ。スペイン『スーペルデポルテ』は、すでに交渉に向けてアーセナルに打診が行われたとも報じている。だがアーセナルがペペを売却するためには、獲得時に支払った7200万ポンド(約115億円)から大幅に移籍金を引き下げる必要がありそうだ。

 一方で、アーセナルが獲得に関心を示していると報じられているのはポルトに所属するブラジル人選手のペペ。現在25歳のウインガーであり、U-23ブラジル代表として東京五輪に向けた南米予選にも出場していた。

 グレミオから今季ポルトに加入したペペは、ここまで公式戦40試合に出場して4得点4アシストを記録。シーズン前半戦は控えだったが、FWルイス・ディアスがリバプールに移籍したあと後半戦はレギュラーに定着して活躍を見せている。

 ポルトガル紙『ア・ボーラ』は、そのペペにアーセナルが熱心な視線を送っていると報じた。ポルトとの契約はあと4年間残しているペペだが、6000万ユーロ(約82億円)の契約解除金が設定されており、この金額を支払えば引き抜くことは可能となる。

【了】

新着記事

↑top