マンチェスター・ユナイテッド最新ニュース

クリスティアーノ・ロナウド
【写真:Getty Images】



ユナイテッド復帰1年目を終えたC・ロナウド

 マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに対し、またしても移籍の噂が浮上してきた。本人が移籍を希望しており、2つのクラブが獲得に関心を示していると報じられている。



【今シーズンの海外サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 今季12年ぶりの復帰を果たしたユナイテッドではチーム最多の公式戦24ゴールを挙げるなど一定の結果を残したC・ロナウド。だがチームの成績が振るわなかったことなどが影響し、シーズン中から1年限りでの退団の噂も絶えなかった。

 シーズンを終えて一旦は落ち着いていた移籍の噂が、またしても再燃してきた。伊紙『レプッブリカ』が報じたところによれば、C・ロナウドはユナイテッドからの移籍を望んでおり、代理人がクラブを探している状況とのことだ。

 ユナイテッドには来季から前アヤックス監督のエリック・テン・ハフ氏が新監督に就任する。C・ロナウドは新監督の構想するチーム作りのプランに自分が適していないと感じているという。

 現時点でC・ロナウドの獲得に関心を示していると伝えられるクラブは2つ。イタリアのローマと、母国ポルトガルの古巣であるスポルティングCPだ。

 ローマはC・ロナウドがレアル・マドリード時代に指導を受けたジョゼ・モウリーニョ監督の率いるクラブ。キャリアを終える前にスポルティングへ復帰する可能性もたびたび噂となる。現時点では噂に過ぎないとしても、C・ロナウドの動向は今後も注目されることになりそうだ。

【了】

新着記事

↑top