Home » サッカー最新ニュース » アーセナル、55億円でMFを“再獲得”? 5年前に手放したミラン主力に関心か

アーセナル、55億円でMFを“再獲得”? 5年前に手放したミラン主力に関心か

2022年07月09日(土)17時35分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , ,

アーセナル 最新ニュース

イスマエル・ベナセル
【写真:Getty Images】



アーセナルでは1試合のみ出場のベナセル

 アーセナルは、5年前に手放した選手を再獲得する可能性もあるのかもしれない。ミランのアルジェリア代表MFイスマエル・ベナセルに関心を示しているとも報じられている。



【今シーズンの海外サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 ベナセルは2015年にアーセナルに加入し、17歳でリーグカップの試合に出場してトップチームデビューを飾った。だがアーセナルでの公式戦出場は、結局その1試合のみにとどまることになる。

 フランス2部へのレンタルを経て、2017年に当時セリエB(2部)のエンポリへと完全移籍すると、イタリアの地で大きく飛躍。エンポリを昇格に導き、セリエAでも活躍を見せたことでミランへ引き抜かれ、ミランでも11年ぶりのリーグ優勝などに貢献する存在となった。

 イタリア『カルチョメルカートウェブ』が伝えたところによれば、現在アーセナルはそのベナセルに対して再び関心を向けているという。移籍金4000万ユーロ(約55億円)のオファーが準備されているとも伝えられている。

 ミランはコートジボワール代表MFフランク・ケシエが契約満了により退団し、バルセロナに加入することが決まった。2人の主力MFを立て続けに失うことになれば厳しいが、4000万ユーロという好条件のオファーが事実なら応じる可能性があるとの見通しも伝えられている。

【了】

新着記事

↑top