チェルシー、期待の新戦力全選手紹介。期待の若手から経験豊富なベテランまで実力者が勢揃い

2022年08月08日(月)6時00分配信

シリーズ:期待の新戦力全選手紹介
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , ,

DF:カリドゥ・クリバリ(背番号26/セネガル代表)


【写真:Getty Images】


生年月日:1991年6月20日
前所属:ナポリ(イタリア)
移籍金:3800万ユーロ(約45.6億円)
21/22リーグ戦成績:27試合3得点3アシスト

 チェルシーのレジェンド、ジョン・テリーの背番号26を今季から引き継ぐのがナポリから加入したカリドゥ・クリバリだ。今夏に退団したアントニオ・リュディガーとアンドレアス・クリステンセンの後釜として期待されている。

 31歳にしてプレミアの地に降り立ったこのセネガル代表は高さとスピードを兼ね備える大型CBで、その身体能力の高さからメディアでは「怪物」にも喩えられている。守備は全くもって問題がないが、リュディガー比較だとドリブルでの持ち運びやビルドアップが上手くないため、前任者と比較するとやや物足りなさを感じてしまう。

 プレシーズンマッチや開幕戦では3バックの左CBを務めていたが、開幕前にマルク・ククレジャの加入が決まったため、起用法は試合によって変わりそうだ。ククレジャが左CBで出場する場合は中央や右CBで起用される可能性が高い。ナポリ時代に慣れ親しんだ4バックがクリバリにとっては最もプレーしやすそうだが、今季チェルシーはどのシステムで戦うことになるのだろうか。それによってクリバリのパフォーマンスレベルは大きく変わってくるだろう。

1 2 3 4 5 6

新着記事

↑top