チェルシー、期待の新戦力全選手紹介。期待の若手から経験豊富なベテランまで実力者が勢揃い

2022年08月08日(月)6時00分配信

シリーズ:期待の新戦力全選手紹介
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , ,

FW:アルマンド・ブロヤ(背番号18/アルバニア代表)


【写真:Getty Images】


生年月日:2001年9月10日
前所属:下部組織
移籍金:なし
21/22リーグ戦成績:32試合6得点1アシスト(サウサンプトン)

 昨夏サウサンプトンで攻撃の核を担っていたアルマンド・ブロヤが今夏にチェルシーへと復帰した。191cmの高さだけでなく、ドリブルでの推進力や裏抜けの動きなどゴール前以外でもチームに貢献できるタイプの万能型ストライカーである。

 今夏の移籍市場では、昨季の活躍から多くのクラブがその動向を注視しており、バイエルン・ミュンヘンやレアル・マドリードなど欧州のトップクラブからの関心が伝えられている。しかし、チェルシーは今夏に退団したロメル・ルカクの後釜に、彼のような純正ストライカーの補強は行っておらず、現状ではブロヤの残留が濃厚だ。

 今夏のプレシーズンではトーマス・トゥヘル監督にアピールする絶好の機会だったが、負傷によって試合に出場することができず、ポジション争いで遅れを取っている。それでも開幕戦エバートン戦に後半途中から出場し、ポストプレーなど他の選手にはない強みで良さをみせた。チェルシーでレギュラーを奪取することは決して簡単ではないが、この20歳の逸材はその争いに割って入るだけの能力を持ち合わせている。

【了】

1 2 3 4 5 6

新着記事

↑top