セルティックが前田大然のライバル獲得も? モンテネグロ代表FWにオファー報道

2022年08月17日(水)23時16分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , ,

セルティック(古橋亨梧・旗手怜央・前田大然・井手口陽介)最新ニュース


【写真:Getty Images】



ロシアから左ウインガー獲得?

 セルティックに、FW前田大然のライバルとなる選手が加入する可能性もあるのかもしれない。モンテネグロ代表FWセアド・ハクシャバノビッチにオファーを出しているとも報じられている。



【今シーズンの海外サッカーは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】

 ハクシャバノビッチは現在ロシアのルビン・カザンに所属する23歳のウインガー。スウェーデン生まれだがモンテネグロにルーツを持ち、A代表はモンテネグロを選択してワールドカップ予選などを戦っている。

 昨年夏にルビン・カザンに加入してリーグ戦20試合に出場したあと、ウクライナ侵攻による特例措置によってスウェーデンのクラブでプレー。現在はルビン・カザンに戻っているが、クラブが2部に降格したこともあり移籍を模索しているようだ。

 セルティックは過去にもハクシャバノビッチの獲得への関心が噂されていた。スウェーデンメディアが報じたとして英紙『スコティッシュ・サン』などが伝えたところによれば、セルティックは同選手への関心を再燃させており、新たなオファーを提示している状況だという。

 ハクシャバノビッチは主に左ウイングとしてプレーする選手。今季開幕からのリーグ戦3試合で前田が先発起用されているポジションであり、加入すれば出場機会を争うライバルとなるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top