顔が血まみれに…。 C・ロナウドが流血、危険すぎる相手GKとの接触

2022年09月25日(日)11時50分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , ,

サッカー 最新ニュース


【写真:Getty Images】

C・ロナウドの顔が血まみれに…


 UEFAネーションズリーグ22/23・リーグA・グループ2第5節、チェコ代表対ポルトガル代表が現地時間24日に行われた。ポルトガル代表は0-4で大勝を収めてグループ2首位に立ったが、この試合ではクリスティアーノ・ロナウドの顔面が血で染まる危険な一幕があった。



【今シーズンの欧州サッカーは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】


 試合開始13分、ペナルティーエリア手前でウィリアム・カルバーリョがボールを持つと、C・ロナウドへ浮き球のパスを送る。すると、ヘディングシュートを試みたC・ロナウドと相手GKが衝突した。

 どちらも相手が視界に入っていなかった。互いにボールしか見れておらず、ヘディングシュートを試みたC・ロナウドの顔面に相手GKの手が入り、鼻から大量の血が流血してしまった。

  C・ロナウドは試合序盤に顔面が血まみれになったが、治療を終えると再びピッチに。フル出場を果たし、82分にはディオゴ・ダロトのゴールをアシストして0-4の大勝に貢献した。

1 2

新着記事

↑top