井手口陽介、セルティックでついにチャンス到来? 現地紙が出場の可能性予想

2022年10月04日(火)23時28分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , ,

セルティック(古橋亨梧・旗手怜央・前田大然・井手口陽介)最新ニュース


【写真:Getty Images】



今季まだ出場のない井手口

 セルティックのMF井手口陽介に、ついにチャンスが巡ってくることもあり得るのかもしれない。今週末の試合で出場機会を得られる可能性を現地メディアが予想している。



【今シーズンの海外サッカーは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】

 今年1月に同時加入したMF旗手怜央やFW前田大然、昨年夏から在籍するFW古橋亨梧らがそれぞれ活躍を見せる一方で、井手口はセルティックで苦戦。負傷も影響し、昨季は公式戦わずか6試合の出場にとどまった。

 今季はここまで公式戦のベンチ入りすらなく、チャンピオンズリーグの登録メンバーからも外れるなど苦しい状況はさらに悪化。だが英紙『デイリー・レコード』は4日付のセルティック練習レポート記事の中で、井手口にチャンスが与えられる可能性もあるという見通しを示している。

 その理由は、キャプテンを務めるスコットランド代表MFカラム・マグレガーが先週のマザーウェル戦で退場処分を受けたこと。今週末に予定されるセント・ジョンストン戦には出場停止となる。

 前節の退場まで全試合フルタイム出場を続けるなどマグレガーは絶対的存在であり、だからこそバックアップを務める選手は明確に定まっていない。井手口もその穴を埋める候補の一人になり得ると現地紙は予想している。

 井手口の現状については「セルティック・パークで急速に忘れられた存在となりつつある」としながらも、「今後1週間で役割を果たせるだろうか?」と『レコード』紙。「今週末は久しぶりの出場時間を得るのに最高のチャンス」と述べている。

【了】

新着記事

↑top