アーセナル対ボデ/グリムト予想スタメン&フォーメーション。冨安健洋は先発?

2022年10月06日(木)18時00分配信

シリーズ:予想スタメン&フォーメーション
photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , ,

アーセナル 最新ニュース

アーセナル、冨安健洋の出場は?


【写真:Getty Images】


 ヨーロッパリーグ・グループA第3節のアーセナル対ボデ/グリムト戦が現地時間6日に行われる。まずはホーム・アーセナルの先発メンバーを予想する。


【今シーズンのプレミアリーグはABEMAで!
14日間無料! いつでもどこでも簡単視聴】


 アーセナルはここまで1戦1勝。先月15日に開催予定だったPSV戦がエリザベス女王の国葬が行われた関係で延期となっており、2試合を消化して1勝1分けのボデ/グリムトを追いかける立場になっている。

 過密日程のアーセナルは、ELで一部メンバーを変更する見通し。

 GKはマット・ターナーが入り、最終ラインはサッカー日本代表の冨安健洋の起用もありそうだ。ここまでEL初戦のFCチューリッヒ戦でしか先発していない冨安は、右サイドバックでの先発があり得る。ただし、セドリック・ソアレスが復帰に向かっており、こちらが右サイドバックとして起用される可能性も。その場合、冨安はセンターバックに入ることもありそうだ。

 冨安が右サイドバックに入った場合は、ロブ・ホールディングとガブリエウがセンターを務める見込み。左はキーラン・ティアニーということになりそうだ。

 中盤の底はグラニト・ジャカとアルベール・サンビ・ロコンガ。右サイドにマルキーニョス、左サイドにマルティネッリが入り、中央はファビオ・ヴィエイラという並びになるとみる。

 最前線はエディ・エンケティアの1トップ。9日にリバプールとのリーグ戦を控えるアーセナルは、疲労の管理も考えながら勝ち点3を狙っている。

1 2 3 4

新着記事

↑top