マンチェスター・ユナイテッド最新ニュース


【写真:Getty Images】



アントニー・マルシャルとの連係に手応えのマンU10番

 マンチェスター・ユナイテッドのFWクリスティアーノ・ロナウドが先発を外れる理由は、チームとの連係にあるかもしれない。英『デイリーメール』が、FWマーカス・ラッシュフォードのコメントをもとに伝えている。



【今シーズンのプレミアリーグはABEMAで!
14日間無料! いつでもどこでも簡単視聴】


 C・ロナウドは、今季のプレミアリーグで先発出場が1回。プレミアリーグ前節のマンチェスター・シティ戦では途中出場でピッチに立つこともなかった。5日に行われたヨーロッパリーグのオモニア・ニコシア戦ではフル出場しており、週末のリーグ戦は再びベンチに座るのではないかとみられている。

 C・ロナウドの代わりにセンターフォワードとして出場しているのはラッシュフォードだ。ラッシュフォードはFWアントニー・マルシャルとのプレーについて次のように話した。

「彼が良い状態のときは、本当に信じられないような選手だね。彼とのプレーは楽しい。今日もうまくリンクアップできて良かった」

 同メディアは、ラッシュフォードが語る連係面がC・ロナウドが起用されない大きな理由ではないかと指摘している。

 昨季は左サイドでの起用が多かったラッシュフォード。センターフォワードとどちらが良いかと問われると、「どっちでもできると思う。左の方がちょっと本来のポジションという感じがあるけど、どちらのポジションでも楽しんでチームを助けることができる」と前向きに答えた。

 ラッシュフォードは今季、ここまで公式戦8試合に出て5ゴール3アシストを記録している。しばらくはセンターフォワードとしての起用が続きそうだ。

【了】

新着記事

↑top