Home » サッカー最新ニュース » アーセナル、ウクライナ代表FW獲得に接近中か。クラブ間交渉へ?

アーセナル、ウクライナ代表FW獲得に接近中か。クラブ間交渉へ?

2022年12月22日(木)19時03分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , ,

アーセナル 最新ニュース


【写真:Getty Images】



ミハイロ・ムドリクの移籍金値引きを目指す

 アーセナルがシャフタール・ドネツクのウクライナ代表FWミハイロ・ムドリクの獲得に熱心だ。イタリアメディアの報道をもとに『ESPN』が伝えている。



【今シーズンのプレミアリーグはABEMAで!
14日間無料! いつでもどこでも簡単視聴】


 ムドリクは以前からアーセナル行きが話題になっている21歳のウインガー。今回の報道によると、シャフタールとアーセナルが交渉に入ったとのことだ。

 シャフタールはムドリクの移籍金を8500万ポンド(約136億円)に設定しているというが、アーセナルは値引きが可能だとみている。現在はその移籍金を巡って話し合っているのかもしれない。

 マンチェスター・シティやニューカッスルも狙っているとされるムドリク。アーセナルは交渉をまとめられるだろうか。

【了】

新着記事

↑top