フットボールチャンネル

海外サッカー 8か月前

世界最高のセントラルMFは誰だ? サッカー選手能力値ランキング1~10位【23/24版】

シリーズ:23/24能力値ランキング text by 編集部 photo by Getty Images

2位:フェデリコ・バルベルデ(ウルグアイ代表)


【写真:Getty Images】


生年月日:1998年7月22日
所属クラブ:レアル・マドリード(スペイン)
22/23リーグ戦成績:34試合7得点4アシスト

 フェデリコ・バルベルデはレアル・マドリードで価値を高め続けている25歳のMFだ。

 母国ウルグアイのペニャロールで育ったバルベルデは、2016年にレアル・マドリードのBチームに加入。レンタルなどで経験を積んだあと、2018年からトップチームの一員としてプレーしている。

 ボックス・トゥ・ボックス型のMFであるバルベルデは、「フィジカル」が「90.4」と高い数値になっているほか、「IQ」も「87.2」とハイレベルだ。MF以外に右ウィングとしてもたびたび起用されていることからも分かるとおり、ポジションをかえても高い能力を発揮する。もともとスペースでボールを受ける技術は高く、遠めの位置からのシュートは得意。得点に絡む力は抜群で、守備時には気の利いた立ち回りで相手の攻撃の芽を摘んでいる。

 今季はポリバレントな選手から右インサイドハーフの不動のレギュラーに変貌を遂げているバルベルデ。レアルにおける重要度はますます高まっている。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

KANZENからのお知らせ

scroll top