Home » サッカー最新ニュース » マンCの「縁の下の力持ち」がいよいよ復帰? リバプールDFにとって「良いニュースで悪いニュース」

マンCの「縁の下の力持ち」がいよいよ復帰? リバプールDFにとって「良いニュースで悪いニュース」

2023年12月02日(土)18時44分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , ,

マンチェスター・シティ 最新ニュース

マンチェスター・シティのストーンズ

【写真:Getty Images】



ジョン・ストーンズ、トッテナム戦で復帰見込みと英メディア

 マンチェスター・シティは現地時間3日、プレミアリーグ第14節でトッテナムと対戦する。英メディア『Manchester Evening News』はマンチェスター・シティの昨季の優勝を陰で支えたDFジョン・ストーンズが復帰する見込みとしながら、これがライバルチームにとって「良いニュースであり悪いニュース」と伝えた。



【今シーズンのマンチェスター・シティはSPOTV NOWで!
U-NEXTから加入で無料トライアル実施中!】[PR]



 マンチェスター・シティのDFジョン・ストールズは股関節の怪我で、プレミアリーグ開幕から7試合を欠場。『Manchester Evening News』によるとストーンズは復帰したものの、11月7日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第4節のヤング・ボーイズ戦で再び怪我をし、途中交代した。25日の第13節、リバプール戦ではベンチ入りしたものの、出場は果たせなかった。

『Manchester Evening News』は、FWアーリング・ブラウト・ハーランドがゴールを量産するなど話題をさらう中、ストーンズはマンチェスター・シティの「縁の下の力持ち」として機能し、チーム3冠に貢献したと評価している。

 同メディアは11月の代表戦期間中に、イングランド代表でともにプレーするリバプールのDFアレクサンダー=アーノルドが「ストーンズを長い間尊敬してきた。素晴らしい。マンチェスター・シティの試合を見ているときも、座ってストーンズに集中するんだ」と語ったことも伝えている。

 第14節でリバプールはフルハムと対戦し、マンチェスター・シティ戦はリバプール戦終了直後にキックオフする。同メディアは「アレクサンダー=アーノルドは(リバプール戦終了後)リモコンを取りに家に帰るかもしれない」とし、「イングランド代表でともに戦う選手はともかく、ストーンズの復帰はリバプール、アーセナルなど、プレミアリーグ優勝を戦うチームにとっては悪いニュースだ」と伝えた。

【関連記事】
マンチェスター・シティ23/24シーズン予想スタメン全選手紹介&フォーメーション
給料高すぎ!?マンチェスター・シティ、年俸ランキング1〜10位

【了】

新着記事

↑top