Home » サッカー最新ニュース » 冨安健洋は「攻撃面でまだ伸ばせる部分がある」。アーセナル監督が指摘した課題は?「実践しようとしている」

冨安健洋は「攻撃面でまだ伸ばせる部分がある」。アーセナル監督が指摘した課題は?「実践しようとしている」

2023年12月03日(日)8時14分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , ,

冨安健洋 最新ニュース

ウォルバーハンプトン戦で先発した冨安健洋

【写真:Getty Images】



冨安健洋、途中交代に監督「リスクを冒したくなかった」

 サッカー日本代表DF冨安健洋が所属するアーセナルは現地時間2日、プレミアリーグ第14節でウォルバーハンプトンと対戦し、2−1で勝利した。ミケル・アルテタ監督は試合後、冨安の怪我の具合に言及しつつ、プレーを褒めた。英メディア『Football.London』が伝えている。



【今シーズンの冨安健洋はSPOTV NOWで!
U-NEXTから加入で無料トライアル実施中!】[PR]



 冨安は6分、FWブカヨ・サカのゴールをアシスト。ただ冨安は左足を痛めたそぶりを見せ79分に交代し、ファンを心配させている。

 アルテタ監督は冨安の怪我の具合について「リスクを冒したくなかった。今後の様子を見て判断しよう」と述べた。

 冨安のプレーについて問われると「まず注目すべきは、冨安が守備面で見せる安定感だ。非常に頼りになる」とたたえた。

 さらに「冨安が攻撃面でどんどん貢献していくのを見るのは、とても良いこと」とアルテタ監督は褒めた。一方で「攻撃面で冨安にはまだ伸ばせる部分がある。特に、クロスを上げるタイミングやポジショニング、チームメイトのためにスペースを作る動きだ」と指摘した。

 ただ「冨安は学ぶ意欲が強く、攻撃面で指導したことを実践しようとしている。すでにチームにレベルアップをもたらしているが、冨安にはさらなる成長の余地がある」と、その将来性も認めている。

1 2

新着記事

↑top