フットボールチャンネル

「私の仕事が認められた…」クラブ史上最低成績のマンU、後任候補にあがっているフランク氏が報道にコメント「今いる場所に…」

text by 編集部 photo by Getty Images

マンチェスター・ユナイテッド最新ニュース

トーマス・フランク
【写真:Getty Images】



ユナイテッドの後任候補に名前が上がっているフランク氏

 エリック・テン・ハフ監督のもとで低調なパフォーマンスが続いているマンチェスター・ユナイテッドは、今季終了後に監督交代の噂もあがっている。後任候補として名前のあがっているブレントフォードのトーマス・フランク監督のコメントについて、英メディア『Manchester EveningNews』が、現地時間14日に報じている。


今シーズンのマンチェスター・ユナイテッドはSPOTV NOWで全試合配信中!
U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]


 ユナイテッドは、プレミアリーグ第36節終了時点で勝点54の8位につけている。このまま8位で今季終了を迎えた場合、プレミアリーグが発足してからクラブ史上最低の成績でシーズンを終えてしまう状況だ。

 同メディアは、「今夏にテン・ハフ監督が解任された場合、トーマス・フランク監督が有力な後釜になるだろう」と報じている。フランク氏は、18-19年にブレントフォードの監督に就任。20-21年にクラブをプレミアリーグ昇格に導くと、2年連続で残留を決めるなど現地で監督としての評価を高めている。

 フランク監督は、「まず第一に光栄なことだ」と述べた上で、「私のこれまでの仕事が認められたのだと思う。そして、ブレントフォードで私たちが行っている取り組みに、他の人が注目していることについて嬉しく思っている。ただ、今いる場所に本当に満足している。ここは完璧なクラブに近づいているんだ」と、ユナイテッドからの関心を喜びながらも、ブレントフォードに残る意向を示していた。

【関連記事】
給料高すぎ!? マンチェスター・ユナイテッド、年俸ランキング1~10位
マンチェスター・ユナイテッド23/24スタメン全選手紹介&フォーメーション

【了】

KANZENからのお知らせ

scroll top