フットボールチャンネル

「大規模な一掃が必要」レジェンドがマンUに提言!再び欧州CL優勝するのは15年後?「マンCを見ればわかるが…」

text by 編集部 photo by Getty Images

マンチェスター・ユナイテッド最新ニュース

マンチェスター・ユナイテッドのウェイン・ルーニー
【写真:Getty Images】



マンチェスター・ユナイテッドの復興、15年かかる?

 現役時代にマンチェスター・ユナイテッドやイングランド代表などで活躍し、引退後はバーミンガム・シティなどで指揮官を務めたウェイン・ルーニー氏が、古巣のマンUに対し、大規模な改革をするべきであると、英メディア『スカイスポーツ』を通じて提言した。英紙『デイリー・メール』が報じている。


今シーズンのマンチェスター・ユナイテッドはSPOTV NOWで全試合配信中!
U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]


 プレミアリーグ第34節、マンチェスター・ユナイテッド対ニューカッスル・ユナイテッドの試合が現地時間15日に行われ、マンUは3-2の勝利をおさめた。しかし、他会場で行われた試合で、チェルシーがブライトンを2-1で下したため、マンUはチェルシーを抜くことはできず。マンUは17勝6分14敗の勝ち点57で、UEFAヨーロッパリーグ(欧州EL)出場圏外の8位に沈んでいる。

 ルーニー氏はマンUに対し「若い選手と、ブルーノ・ファルナンデスは残すべき。ただ、大規模な一掃が必要だと思う。そうしなければならない。1年以内には無理だろうけど、今後2、3年のうちに実現すると思う」と、改革を提案。その理由については「このリーグで競争するには、もっと優れた選手が必要だ。誤解しないでほしいが、これらの選手(アンドレ・オナナ、ディオゴ・ダロト、ハリー・マグワイアなど)は優れた選手だ。しかし、マンチェスター・シティ、リバプール、アーセナルと競争するには、もっと優れた選手が必要だ」と説明している。そして、マンCと比較し「彼らを見れば分かるが、新しいオーナーが就任してからはチャンピオンズリーグ優勝に15年かかった。そうなる可能性もあるが、そうならないことを願うばかり」と述べ、再び黄金期を築くには長い年月がかかるとの見解を示している。

【関連記事】
給料高すぎ!? マンチェスター・ユナイテッド、年俸ランキング1~10位
マンチェスター・ユナイテッド23/24スタメン全選手紹介&フォーメーション

【了】

KANZENからのお知らせ

scroll top