カカ

20210406_real_getty

レアル・マドリード、最悪の補強は…歴代ガッカリ高額移籍5人。総額212億円、大金を無駄にした男たち

タイトル獲得が至上命題のレアル・マドリードは、これまで数々の著名な選手を獲得してきた。額面通りの活躍を見せた選手もいれば、期待を裏切った選手も少なくない。ここでは、マドリーが高額な移籍金を支払って獲得したものの、それに見合う活躍ができなかった選手を紹介する。※移籍金などのデータは『transfermarkt』を参照

ベロッティ、カカ、イカルディ

イタリア歴代PK得点王は誰だ? セリエAPK成功数ランキング11~15位。ミランのアイドルのPK成功数は?

試合の勝敗に大きな影響を与えるPKが最もうまい選手は誰なのか。2001/02シーズンから現在までのセリエAのPKの結果を集計。PK成功数をランキング形式で紹介する。※データは『transfermarkt』を参照。2021年3月15日時点。成功数が並んだ場合は成功率で順位を決定

20210207_focus_getty

史上最高額移籍は誰だ? サッカー選手歴代移籍金ランキング31~35位。ミランの黄金期を支えた英雄カカにイブラヒモビッチも登場!

主に夏と冬の2回に渡って選手の移籍市場が開き、選手の移籍に伴って毎年のように巨額の移籍金が動いている。フットボールチャンネル編集部は、歴代選手における移籍金ランキングを作成し、上位に名を連ねる選手を紹介する。※移籍金はデータサイト『transfermarkt』を参照、金額は現在のレートで統一

20200415_brazil_getty

ブラジル代表歴代10番、その能力値は? リバウド、ロナウジーニョ、カカー…サッカー史に刻まれる英雄たち

サッカー界にとって、特別なユニホームがある。それが“ブラジル代表の10番”だ。かつてペレやジーコも袖を通した特別なユニホームは、近年ではリバウド、ロナウジーニョ、カカー、ネイマールと受け継がれ、2019年には新世代の選手も誕生した。世界で最も誇るべきユニホームに袖を通した選手はどのような能力を持つのか。フットボールチャンネル編集部が独自の方法で算出した能力値を紹介する。[sponsored content]

新着記事

↑top