ティモシー・カスターニュ

20201124_leicester_getty

レスターって誰がいるの? 現在のスタメン、フォーメーションは? ベテランのヴァーディーも進化中、力を増し続ける巨大な伏兵

昨季5位と躍進したレスターは、ブレンダン・ロジャース体制の3年目を迎えた。ジェイミー・ヴァーディーやカスパー・シュマイケルらベテランは今もなお輝きを放っており、そこにユーリ・ティーレマンスやジェームズ・マディソンといった若き力も加わるなど、総合力はプレミアリーグ屈指と言ってもいいだろう。今回は、そんなレスターの現在の主力メンバーをポジションごとに紹介していく(成績は2020年11月23日現在)。

1006CalvertLewin

プレミアリーグ最高の輝きを見せたのは? プレミアリーグ活躍度ランキング1〜10位(9月版)

フットボールチャンネル編集部では、プレミアリーグで活躍した選手のランキングを月ごとに作成。今回は9月の1位~5位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。(データは『Whoscored.com』を参照)

1017Gabriel

韓国の宝は誰にも止められない! プレミア最高の輝きを放ったのは? プレミアリーグ活躍度ランキング6〜10位(9月版)

フットボールチャンネル編集部では、プレミアリーグで活躍した選手のランキングを月ごとに作成。今回は9月の6位~10位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。(データは『Whoscored.com』を参照)

20200929_focus_getty

欧州各国クラブ、主要移籍まとめ。新天地を求めた選手の能力値を紹介、今回はこの5人(12)

欧州主要リーグでは夏の移籍市場がオープンしている。すでに多くの実力者が移籍を決めており、新天地でのプレーには大きな注目が集まっている。今回フットボールチャンネルでは、移籍を決意した選手たちを様々なデータを参照した能力値とともに紹介していく。今回はティモシー・カスターニュ、ディエゴ・ジョレンテ、セルヒオ・レギロン、オリー・ワトキンス、アランの5人。(移籍金などは『transfermarkt』を参照)。

新着記事

↑top