伊東輝悦

0503daihyo_getty

日本代表、背番号7の系譜。伊東輝悦、中田英寿、遠藤保仁、柴崎岳、多士済々のゲームメイカーが放った存在感

日本代表は初出場となった1998年のフランスワールドカップから数えて6大会連続でワールドカップ本大会に出場している。背番号7を背負った選手たちは、大舞台でどのような活躍を見せたのか。今回はワールドカップで7番を背負った日本代表選手を大会ごとに紹介する。※所属チームは大会前時点、年齢は初戦時点のもの。

Jクラブと契約満了となった11人の名選手。元日本代表、MPV受賞者ら豪華な顔ぶれに

Jクラブと契約満了となった11人の名選手。元日本代表、MVP受賞者ら豪華な顔ぶれに

今季のJリーグも各カテゴリで最終節を終えた。多くの選手に移籍の噂がある一方、クラブと別れを告げなればならない選手もいる。今季の契約満了選手の中には、日本代表としてW杯に出場した選手や、MVP受賞者もいる。今回は、その中から11人の選手を紹介しよう。彼らは今後、どのようなキャリアを歩むのだろうか。
(※現役引退を表明した選手は含まない)

J1通算500試合を達成した5人のレジェンドたち

J1通算500試合を達成した5人のレジェンドたち

ガンバ大阪のMF遠藤保仁(35)と横浜F・マリノスのDF中澤佑二(37)が17日、明治安田生命J1リーグで通算500試合出場を達成した。これでJ1通算500試合出場を達成したのは5選手となった。

新着記事

↑top