久保建英

久保建英

久保建英の起用法は“地獄”。現状はかなり厳しいが…疑問残るエメリ監督の采配

ラ・リーガ第5節、アトレティコ・マドリード対ビジャレアルが3日に行われ0-0のドローに終わっている。日本代表の久保建英は85分から出場。アピールはできず、逆に危険なボールロストからピンチを招くなど、印象はよくなかった。ただ、エメリ監督の起用法にも疑問が残ったのは事実だ。(文:小澤祐作)

1001Kubo_getty

久保建英の先発起用はリスクがある。 なぜベンチなのか…途中出場させるエメリ監督の思惑とは?

ラ・リーガ第4節、ビジャレアル対アラベスが現地時間30日に行われ、3-1でビジャレアルが勝利した。前節から中2日ということもあり、久保建英の先発起用が予想されたが、久保が投入されたのは2点リードで迎えた75分だった。ここまで短い出場時間が続いており、慣れない左サイドでプレーすることも多い。獲得を熱望していたウナイ・エメリ監督は久保の起用について、どのようなプランを持っているのだろうか。(文:加藤健一)

新着記事

↑top