メッシがリーベルのユニを肩にかけ写真撮影。母国ファンは将来の移籍を期待!

2015年12月28日(Mon)21時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

メッシがリーベルのユニを肩にかけ写真撮影。母国ファンは将来の移籍を妄想?
バルセロナのリオネル・メッシ【写真:Getty Images】

 リオネル・メッシのアルゼンチンへの愛が議論を呼んでいるが、この問題に終止符を打つ写真が確認された。27日付け『マルカ』が報じた。

 FIFAクラブ・ワールドカップ後にリーベル・プレートのファンから罵倒を受けたことが話題となったバルセロナのFWリオネル・メッシ。アルゼンチンへの愛が本物であるが議論を呼んでいる。リーベル・プレート戦で先制点を決めたメッシは母国クラブへのゴール後に謝罪のパフォーマンスを行なった。それでも、バルセロナへ戻る際に空港で駆けつけたリーベルファンから罵倒を受け、唾を吐きかけられた。

 しかしながら、メッシは試合終了直後にリーベルの更衣室に出向き、母国の選手たちと雑談したとしている。さらにリーベルのユニフォームを肩にかけ、スタッフと楽しそうに映っている写真がSNS上に上がっており、将来的なメッシのアルゼンチンでのプレーの期待がアルゼンチン国内では広がっているという。

 バルセロナでキャリアをスタートさせ、アルゼンチン国民からは100%の信頼を得ることができていないメッシ。果たして、晩年母国でプレーすることはあるのだろうか。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top