広州恒大FWエウケソン、上海上港移籍へ。G大阪とACLで再戦の可能性

2016年01月19日(Tue)22時58分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

広州恒大FWエウケソン、上海上港移籍へ。G大阪とACLで再戦の可能性
エウケソンの上海上港移籍が濃厚に【写真:Getty Images】

 広州恒大の一員としてアジアの舞台で猛威を振るってきたブラジル人FWエウケソンは、上海上港移籍が濃厚になっている。中国メディア『シナ』などが19日に報じた。

 これまで何度もJリーグクラブを苦しめてきたエウケソンの移籍はすでに両クラブ間で合意に至っており、近日中に正式発表となる見込み。上海上港はクラブ史上最高額の移籍金で新エースを獲得する。

 ブラジル出身のエウケソンは2013年から広州恒大に在籍し、2度のAFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)制覇や3年連続のリーグ優勝に大きく貢献するなど圧倒的なパフォーマンスでチームを支えてきた。昨季は負傷が続いて16試合7得点と低調だったが、3年間のリーグ戦で通算72試合出場59得点を記録している。

 上海上港には現在スウェーデン代表FWトビアス・ヒーセンとガーナ代表FWアサモア・ギャンという強力な2人が在籍しているが、来季を見据えて大幅な攻撃力アップを実現した。来月9日のACLプレーオフを制すれば本大会で日本のガンバ大阪と同じグループに入る。

 中国超級リーグで2位に躍進し、地道に力をつけてきた新興クラブはエウケソンの力を借りて再びJクラブの前に立ちはだかるのか。昨季負傷に悩まされて期待を裏切ったストライカーは復活を懸けて新天地の門を叩く。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top