中国の脅威が止まらない。ついに元世界最高FWも江蘇蘇寧に移籍へ

2016年01月29日(Fri)7時15分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

江蘇蘇寧が狙うラダメル・ファルカオ
江蘇蘇寧が狙うラダメル・ファルカオ【写真:Getty Images】

 中国による移籍市場での攻勢が留まることを知らない。中国超級リーグ(1部)の江蘇蘇寧がかつての世界最高FW獲得に照準を合わせたようだ。28日、コロンビア『デポルテス.com』が報じている。

 江蘇蘇寧が獲得を狙っているのはチェルシーのコロンビア代表FWラダメル・ファルカオだ。同選手は2010/2011シーズンにポルトで、2011/2012シーズンにアトレティコ・マドリーでヨーロッパリーグ制覇に貢献した。2010年にはチャンピオンズリーグベストゴールも受賞している。

 しかし、ファルカオは2013年にアトレティコ・マドリーからモナコに加入。その後、2014年にマンチェスター・ユナイテッドへ、2015年にチェルシーへ期限付き移籍で加入しているが不振に陥っている。

 チェルシーは元ミランのFWアレシャンドレ・パトの獲得が決定的となったことで、ファルカオの放出を考えているようだ。江蘇蘇寧はファルカオの1000万ドル(約12億円)にのぼる給与を支払う準備があるとのこと。

 江蘇蘇寧は先日チェルシーからブラジル代表MFラミレスを獲得したばかり。ファルカオ獲得も実現することができるのだろうか。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top