新記録を喜ぶリベリとボアテング

2013年11月10日(Sun)12時05分配信


Tags: , , ,

アウクスブルクを下してブンデス37試合負けなし
アウクスブルクを下してブンデス37試合負けなし【写真:goal.com】

9日に行われたブンデスリーガ第12節でバイエルン・ミュンヘンはアウクスブルクと対戦し、3ー0で勝利した。バイエルンはブンデスリーガの無敗記録を37とし、新記録を樹立している。

MFフランク・リベリとDFジェローム・ボアテングが、価値ある白星を喜んだ。両選手のコメントがクラブの公式サイトで紹介されている。

先制点を決めたボアテングは、次のように話した。

「ゴールを決めたこと、そして記録を塗り替えたことはものすごくうれしい。バイエルンのクラブ全体を祝福したい。昨シーズン監督を務めたユップ・ハインケスもね。チーム全体が素晴らしいプレーを見せた」

FKで追加点を奪ったリベリは、以下のように述べている。

「ゴールはチームにとっても自分自身にとっても良かった。今日の僕たちはアグレッシブで、最近の試合よりも良いプレーをした」

「(次節)ボルシア・ドルトムントとの対戦は僕たちにとてすごく大事だね。大きなチャンスと考えている。今日のように続けなければいけない。一生懸命頑張って勝つことだ。そして、さらに記録を伸ばさないとね」

Goal.com

新着記事

↑top