不調続くラツィオ 「今夜も見合った結果を出せなかった」

2013年11月11日(Mon)12時45分配信


Tags: , ,

内容には満足も結果に不満のペトコビッチ
内容には満足も結果に不満のペトコビッチ【写真:goal.com】

ラツィオは10日、セリエA第12節でパルマと対戦し、敵地で1-1と引き分けた。勝ちきれなかったウラジミール・ペトコビッチ監督は、ラツィオが内容に見合った結果を残せていないと話している。

後半の立ち上がりにFWバルデ・ケイタのゴールで先制したラツィオだが、その後同点とされ、勝ち点3を得ることができなかった。ミッドウィークのヨーロッパリーグでは勝利したラツィオだが、リーグ戦では3試合白星から遠ざかっている。ここ7試合で1勝と不調が続いているところだ。

ペトコビッチ監督は試合後、イタリア『メディアセット・プレミアム』で次のように話している。『コッリエレ・デッロ・スポルト』が伝えた。

「我々は最近の試合でもっと良い結果にふさわしかった。今夜も相手を支配したんだ。だが、勝つことができなかった。今の問題は、すべてが少しうまくいかないことだ」

「選手たちのパフォーマンスには満足しているが、結果には満足していない。代表ウィークで負傷者たちを取り戻せるように願っている」

一方、『スカイ・スポーツ』では、試合と自らの立場について、このように述べている。

「おそらく今日は初めてアウェーで90分間良いサッカーをした。残念ながら、良くない結果が続いているがね。チームが継続的に成長していることには満足だ」

「最近はすべてが私にのしかかっているが、それほど重視していなかった。内部では私をとがめる声がないからだ。外部で噂が出回るのは普通のことさ。仕事をしている限り、自分に自信を持たなければいけない」

Goal.com

新着記事

↑top