リベリは含めず
リベリは含めず【写真:goal.com】

パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表DFチアゴ・シウバが、2013年のFIFAバロンドールで誰に投票したかを明かしている。

バロンドールは過去4年間、バルセロナFWリオネル・メッシが4回連続で受賞を果たしている。今年度はメッシのほかに、レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウド、バイエルン・ミュンヘンMFフランク・リベリが有力候補と見られている。

T・シウバは、ブラジル『グローボ・エスポルチ』で自身の投票を明かした。PSGのチームメート、FWズラタン・イブラヒモビッチにも一票投じたようだ。

「僕の投票は昨年とそれほど変わっていない。1番目はメッシ。彼は全選手の中でナンバーワンだ。そして、ストライカーとしての能力から、イブラヒモビッチ。クリスティアーノは今年タイトルを取っていないので、3番目にした。この3人は誰が受賞しても、それに値すると思う」

先月29日に23名の候補者が発表されたバロンドールは、12月上旬に最終候補3名に絞られ、来年1月13日に受賞者が決定する。

Goal.com

新着記事

↑top