レヴァークーゼン、サムがユナイテッド戦欠場へ

2013年11月24日(Sun)15時25分配信


Tags: , , , , ,

ヘルタ戦で開始直後に負傷
ヘルタ戦で開始直後に負傷【写真:goal.com】

レヴァークーゼンは23日に行われたブンデスリーガ第13節ヘルタ・ベルリン戦に敵地で1-0の勝利を収め、2位浮上を果たした。だがこの試合でMFシドニー・サムが負傷し、少なくとも27日のチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第5節マンチェスター・ユナイテッド戦を欠場する見通しとなっている。

FWステファン・キースリンクの1点で勝利を収めたレヴァークーゼンだが、サムは開始4分で太ももを痛めて交代を強いられた。試合終了後のサミ・ヒーピア監督のコメントを『ESPN』が伝えている。

「彼がどのくらい離脱することになるのかは分からない。だが、開始後すぐに交代の必要があるとサインを送ったというのは、何らかの深刻な状態だということだ。彼はこれまでずっと良い状態だったので、もちろんすぐに復帰してくれることを願っている」

ヘルタ戦は楽な戦いではなかったとしながらも、指揮官はハードワークで勝利をもぎ取った選手たちをたたえている。

「試合前にも言っていたように、非常にハードな試合になった。ヘルタは非常に戦いにくい相手だ。必死に戦い、ハードワークする必要があったが、その通りにやることができた」

「後半にはヘルタにある程度押し込まれた部分もあったが、守備面で良いパフォーマンスを見せることができた。ヘルタより1点多く決められたので、この結果を喜ぶことができる」

CLグループAはユナイテッドが勝ち点8で首位に立ち、レヴァークーゼンは1ポイント差で2位。レヴァークーゼンのホームで行われる27日の試合は両チームにとって決勝トーナメント進出を決められるチャンスとなる。

Goal.com

新着記事

↑top