全勝突破を狙うバイエルン、ラームが戦列復帰

2013年12月10日(Tue)10時46分配信


Tags: , , , , ,

「クラブ史上初の勝ち点18を達成したい」
「クラブ史上初の勝ち点18を達成したい」【写真:goal.com】

バイエルン・ミュンヘンは10日、チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ最終節でマンチェスター・シティと対戦する。全勝での決勝トーナメント進出を狙うチームは、キャプテンのDFフィリップ・ラームを取り戻した。

ラームは11月27日のCSKAモスクワ戦で負傷。右太ももを痛め、以降のリーグ戦2試合とDFBポカール1試合を欠場している。

だが、クラブの公式ウェブサイトによると、ラームは戦列に復帰したとのことで、ジョゼップ・グアルディオラ監督は「彼は準備できているし、とても良い練習をしてきた」とコメントしている。

一方、ブンデスリーガ前節ブレーメン戦で太ももを痛めたMFマリオ・ゲッツェについて、クラブは9日の練習を休んだと明かした。だが、シティ戦出場には楽観的な見解を示している。

ブレーメン戦でバイエルンは7-0と圧倒的な強さを見せた。だが、グアルディオラ監督は前日会見で、浮かれずにシティ戦へ向かわなければならないと強調している。

「称賛されすぎるのは良くない。我々は緊張を高く保たなければいけないよ。良いプレーができることを願っている。我々の歴史で初となるグループステージでの勝ち点18を達成したいんだ。素晴らしい目標だよ」

Goal.com

新着記事

↑top