フットボールチャンネル

2014補強診断 10年前

カターレ富山、2014補強診断。“残留争い”から脱却できる戦力は整った

フットボールチャンネルでは開幕に向けて、J2各クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、今季こそ残留争いから脱出したいカターレ富山を占う。

text by 編集部

強力な攻撃陣を手に入れ、残留争い脱出を目論む

 開幕からしばらくは中位を維持したものの、リーグ中盤戦からは下を気にしながらの戦いになってしまった昨季。ただ、終盤戦に入ると自身初の二ケタ得点を記録した苔口を始めとする攻撃陣が結果を残せるようになり、勝ち切る試合も増えてきた。今季は昨季終盤の良い流れを継続し、今度こそ残留争いからの脱却を果たしたい。昨季の攻撃を支えた苔口、白崎が残留し、新たに中島も加えた陣容をもって、一皮むけるシーズンとしたい。

2014シーズン 戦力入れ替え

toyama

1 2

KANZENからのお知らせ

scroll top
error: Content is protected !!