大分トリニータ、2014補強診断。継続性は維持、チーム力向上に求められる田坂監督のマネジメント力

フットボールチャンネルでは開幕に向けて、J2各クラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、田坂体制4年目、1年でも復帰を目指す大分トリニータを占う。

2014年03月01日(Sat)15時16分配信

text by 編集部 photo Kenzaburo Matsuoka
Tags: , , ,

屈辱的な降格を経ても貫いた継続路線が花開くか

20140301_tasaka_mtk
田坂和昭監督【写真:松岡健三郎】

 6位からJ1昇格プレーオフを勝ち上がり、4年ぶりのJ1に挑んだ昨季だったが、厚い壁にはね返された。組織でうまく対抗できた試合も最終的に個人能力でひっくり返される試合が多く、次第に対戦相手に自信を与えていってしまった印象だ。

 ただ、その中でも田坂監督を中心にブレずに戦ってきただけに、今季はその成果を結果で見せるシーズンにしたい。いきなりの大幅な戦力アップは望めない以上、選手個々が昨季の経験を生かして成長していくことが不可欠。田坂監督が地道に巻き続けた種が花を咲かせることはできるか。

2014シーズン 戦力入れ替え

oitainout

1 2

新着記事

↑top